FC2ブログ

モロッコ雑貨 Bab el khair バービルヘール

モロッコの雑貨を販売しております。http://www.bab-el-khair.com 雑貨や日常のことをお届けします。

28

Category: モロッコの色々

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

モロッコの議員選挙


新聞の政治欄に「アラブの春」とまとめられたエジプトなどの記事の合間に
モロッコの選挙戦の記事を発見。

ほかのアラブの国より独裁的ではないにしろ
やっぱり王様が仕切っている国。
若い今の王様はテレビの2Mというチャンネルのニュース番組ではたびたび登場。

施設の開所式や建設現場の施工式典に来ては
お偉いさまと握手(王様の手の甲にキスをする)
サラサラっとサインをして
記念碑をみたり、計画のイラストをみたり

…なんか、仕事できる!みたいな印象が。
何を伝えているか言葉がはっきり分からない日本人の目にはそう移りました。

王様つながりといえば、カサブランカからマラケッシュへ幹線道路を車で移動しているときに
急に白バイに進路をふさがれた時がありました。
5分くらい停止していると数台の高そうな車が猛スピードで通り過ぎました。
「あ、あれたぶん王様だね」と。

街中のお店で良く写真がかかっていてよく見るすがた(少し前のちょっとスマートな)。
遠いような近いような存在。
もしかすると王様が実勢を離れるときがくるのか…?


『ロイター通信によると、モロッコで25日行われた下院(395議席)選で、
イスラム穏健派の正義発展党幹部は26日、「予想を上回り、90~100議席を獲得する見通しだ」
と述べ、勝利を宣言した。』

モロッコではどのような政治が行われているかはサッパリわかりませんが、
改革が良い方向に進んでいることを願います。

詳しい記事はこちら→
  jiji.om / 穏健派イスラム政党が勝利宣言=改憲後初の下院選
  毎日jp / モロッコ下院選:イスラム穏健派が勝利宣言


また詳しい記事が出てきました。 
 BLOGOS モロッコ選挙(穏健イスラム党の勝利)
AFP BBNews / モロッコ下院選、イスラム穏健政党が勝利
 『国王は旧憲法のもとでは任意の人物を首相に任命することができたが、新憲法のもとでは選挙で勝利した政党から首相を選ばなければならない。また、閣僚の選任や議会の解散は首相が行うことになった。』

なるほど。大きな変革の時のようです。
スポンサーサイト



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

kaotar

Author:kaotar
「モロッコ雑貨 Bab el khair バービルヘール」店主のブログです。
日常のこと、モロッコの雑貨や文化などをしたためていきます。

Weather by Freemeteo.com
顔文字教室 Live Moon ブログパーツ